資金無限増殖について(情報提供鮎様)                                              
1・装備品・消費アイテムの区別が無いことが判りました。
詳しく記述すると上から数えて5種類品目ごとに画面が次にスクロールして装備品・消費アイテムが増えていくことには気づいたはずです。
大事なのは売却するときに「下から上へ」画面がスクロールするとき下の売却数が反映していることにあります。
ただしそれを売ったときに下にアイテムがないことがそのカーソル位置を変化させる唯一の方法だと言うことであります。
だから6種類品目より下の空欄にはアイテムが存在しないことが条件なのです。                                            


例               名前      個数                      
        1       HPバッジ    1   2  ロウソク     1              3       ブラックオニキス        1  4    エメラルドリング        1
        5       メンタルリング 1                       
        6       魔法の本    5                       
        7                                       
        8                                       
        9                                       
        10                                      
2・その後「魔法の本」を5個売却することを決定すると、次の売却可能のアイテムが表示される際、そのまま下から上へ画面がスクロールします。
3.その時何もボタンを押していないなら、「メンタルリング」の売却可能状態になりその個数が何故か「5個」と表示されているはずです。
4.実際は5個もないのにおかしいと思いますが実際そのまま売却すると「5個」あるということで売却されます。                                            
5・実際は無いものが「見せかけの数」で表示されているので、これを利用してアイテムを無限に増殖することはできません。なおかつ売却を一度キャンセルしてしますと、表示は「実際の数」しか表示されません。
6.だからここでは「売却」をしなければ資金無限増殖は完成しません。                                               
7・でもこの「現象」は何度でも発生させることができるので、「5と6種類の品目」ここで言うと(5メンタルリング、6魔法の本・部分)が全てショップで購入することができる品物なら資金を無限に増殖できるわけです。
8・ゲームバランスが著しく崩壊させるので使用するのか使用しないかは個人の見解に任せます。なんせHP・MP・必殺ゲージetcが毎話ごと「ショップ」が出現すれば常にMAXできるのと同じことだからです。
9・○5個、○6個品目でも同じことが可能なので、兎に角上記の例と同じ状況ならこの「現象」は発生します。
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット